×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







岐路
分かれ道
あの日は、必然的にそうなるしかなかった通過点ではなく
分岐点だったと言うのか

どうしようもないことであれば
私は何でも受け入れることができる

だけど
だけどこんなことは





新刊情報

サンプル
 霧雨魔理沙をもう一度


  2012年12月30日
  コミックマーケット83@2日目(日)
  東地区“カ”ブロック−22a

  文:梯子のぼり
  絵:DQN



  頒布価格\700(書店\893)
  全128頁(カラーカバー付き文庫)


あらすじ

サンプル
――私は霧雨魔理沙。あなたの名前は?

目先の赤い髪の少女はそう言った。
別の世界に紛れ込んでしまった魔理沙が出会った少女は実家を飛び出すことのなかった自分自身だった。
二人は元の世界に戻る方法を探すうちに、自分とは異なる部分を見つけていく。

その他頒布情報


サンプル

※その他、『小雪の中の幸福人形』『魂の孤独』の栞を無料頒布します